グローバルプロジェクト推進・管理支援

Global Project Support

Global Project Support

グローバルプロジェクト
推進・管理支援
(グローバルPMO支援)

グローバルでの事業展開、海外ビジネスパートナーとの連携強化が求められる現在の環境において、グローバルプロジェクト管理を支援します。

例えば、以下のようなお困りごとはありませんか。

グローバルプロジェクト推進・管理支援
(グローバルPMO支援)

グローバルでの事業展開、海外ビジネスパートナーとの連携強化が求められる現在の環境において、グローバルプロジェクト管理を支援します。

例えば、以下のようなお困りごとはありませんか。

  • グローバルで業務改革や新デジタルソリューション開発プロジェクトを進めているが、海外拠点の外国人メンバーと上手くコミュニケーションが取れず、効率的に協業できていない。
  • 海外ベンダーを採用したが、システム開発の現場が不透明で、進捗管理に苦労している。
  • 海外パートナー企業や外国人エキスパートを含むグローバルプロジェクトを立ち上げたが、社内に適切な対応ができるバイリンガル要員がいない。

あらゆる業界において、めざましいテクノロジーの躍進に伴い、プロジェクトがグローバル化し、複雑になる一方、相応のグローバルプロジェクト管理スキルを有した社内リソースが圧倒的に不足しています。

特に、海外パートナー企業や外国人プロジェクトメンバーを含むグローバルプロジェクトでは、様々なステークホルダーとの意思決定や交渉、その進捗管理、多額の予算・実績管理などのマルチタスキング能力が要されるため、プロジェクト管理チームの負荷は増大します。また、想定以上に、言語・商文化・法制度・時差など様々な異文化コミュニケーション上の問題や制約も生じることがあります。

グローバル・プロジェクトのリーダーに求められる資質

グローバル・プロジェクトのその他の要因

プロジェクトの成功要因概要
プロジェクトのミッション明確に定義されたプロジェクトのゴールと方向性
トップマネジメントによるサポートプロジェクト導入にあたってのリソース・権限・力
スケジュールとプランプロジェクト導入プロセスにおける詳細化されたスケジュールとプラン
クライアント・コンサルテーション全てのステークフォルダーとのコミュニケーション及びコンサルテーション
人材リクルートメント、採用、トレーニング もしくは優秀な人材
テクニカルなタスク必要なテクノロジーに関する能力や専門知識
クライアントによる受容最終成果物をエンドユーザーに売ること
モニタリングとフィードバックタイミリーかつ広範なコントロール・統制
コミュニケーションキープレイヤーに対するタイムリーなデータの提供
トラブルシューティング不測の問題に対処する能力
Source: Pinto, J. K., & Slevin, D. P. (1988). Critical success factors in effective project implementation. In D. I. Cleland and W. R. King (Eds.), Project Management Handbook (2nd ed.). New York, NY: Van Nostrand Reinhold.

プロジェクトのミッション
→明確に定義されたプロジェクトのゴールと方向性

トップマネジメントによるサポート
→プロジェクト導入にあたってのリソース・権限・力

スケジュールとプラン
→プロジェクト導入プロセスにおける詳細化されたスケジュールとプラン

クライアント・コンサルテーション
→全てのステークフォルダーとのコミュニケーション及びコンサルテーション

人材
→リクルートメント、採用、トレーニング もしくは優秀な人材

テクニカルなタスク
→必要なテクノロジーに関する能力や専門知識

クライアントによる受容
→最終成果物をエンドユーザーに売ること

モニタリングとフィードバック
→タイミリーかつ広範なコントロール・統制

コミュニケーション
→キープレイヤーに対するタイムリーなデータの提供

トラブルシューティング
→不測の問題に対処する能力

Source: Pinto, J. K., & Slevin, D. P. (1988). Critical success factors in effective project implementation. In D. I. Cleland and W. R. King (Eds.), Project Management Handbook (2nd ed.). New York, NY: Van Nostrand Reinhold.

PROJECT SUCCESS

レベル1 Project Management Success:納期・コスト・品質(スコープ)が守れた

レベル2 Project Success:プロジェクトの成果物に価値が認められた

レベル3 Business Success:プロジェクトがビジネス全体の成功をもたらした

レベル4 Future Ptential:プロジェクトが将来への可能性を生み出した

Source: “The Success School in Practice” lectured by Professor Darren Dalcher, Middlesex University London

CICの強みは豊富なグローバルプロジェクト経験とグローバルスタンダードのマネジメントスキルです。ワシントンDCを拠点にするCICは、日本とのバイリンガルのリエゾンオフィスとして、日本企業のグローバルプロジェクトPMOを支援します。

グローバルプロジェクトPMOイメージ

豊富なグローバルプロジェクト経験を持つバイリンガルのコンサルタントが、プロジェクトの各段階において、計画策定、成果物策定、予算管理、経営陣への報告、チーム間調整、外部ベンダー/パートナー選定・管理、プロジェクトモニタリングなどのPMO(Project Management Office)運営全般を、ご支援いたします。

以下は対応の一例になります。

  1. 海外カウンターパートとのコミュニケーション:交渉(および交渉戦略立案)・
    認識のすり合わせ・ソリューション開発におけるニーズの把握など
  2. 海外カウンターパートとのミーティングの資料作成・ファシリテート
  3. グローバルプロジェクトのモニタリング・進捗管理・課題の洗い出し・問題解決支援
  4. グローバルプロジェクト資料文書化・プレゼンテーション支援(日英対応)等